肌荒れ中でも使える?エリクシールシュペリエルの肌荒れ対策

肌荒れの原因は何にあるのでしょう?それは、年齢肌や、この寒い時期に引き起こしやすい【乾燥】にあります。

 

肌が乾燥していると、せっかく綺麗にしたお化粧もポロポロと崩れていってしまいます。

 

この乾燥肌を防ぐには、毎日の肌のスキンケアによる【保湿】が大切です。今回ご紹介するエリクシールシュペリエルは、保湿に特化した化粧品になっています。

 

エリクシールシュペリエルを使うことで、肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎ、それにより肌荒れを改善することができます!

 

 

<肌荒れにも効果がある?エリクシールシュペリエルの成分を調査!>

 

エリクシールには、資生堂が独自に研究した3つの成分が含まれており、年齢肌や乾燥肌にうるおいを与えます。

 

 

★独自成分1「マンダリンオレンジCP」:チンピエキス、塩酸リジン、グリセリン

 

この成分により、保湿効果を高めています。

 

チンピエキスとは、ミカンの果皮から抽出されたエキスで、肌荒れやくすみを防ぐ効果があります。

 

そして塩酸リジンは、肌に柔軟性や弾力性を与える働きがあり、【肌荒れ】や【あかぎれ】等にも効果があるものになっています。

 

この成分が含まれていることで、エリクシールシュペリエルは肌荒れしてしまった肌にも良いということです。

 

★独自成分2「イノシントールCP」:イノシット、オリーブ葉エキス、酵母エキス

 

この成分により、肌の老化を抑え、保湿効果を高めています。

 

イノシットは、果物や肉、魚などに含まれる水溶性のビタミンB群のひとつで、保水性に優れているため保湿剤などに使用されます。

 

オリーブ葉エキスは、オリーブの葉から得られるエキスで、抗菌、抗老化、抗アレルギー、消炎効果などがあるため、こちらも肌荒れ対策にはばっちりの成分です。

 

また、酵母エキスには細胞を活性化し肌を修復再生する効果があり、保湿効果を高めています。

 

★独自成分3「コラーゲンGL」:水溶性コラーゲン

 

この成分により、高い保湿効果が得られます。肌によく馴染む高保湿成分がたくさん含まれているため、大人の肌へのアプローチのカギになっています。

 

水溶性コラーゲンは、魚類から抽出して得られる水溶性のコラーゲンであり、保湿効果に優れていて、肌表面を乾燥から守ります。

 

 

<敏感肌さんの口コミでわかるその効果!>

 

口コミ1
エリクシールシュペリエルの成分をみると、肌荒れ対策にも、肌荒れした後の肌にも効果があるものとなっていますが、実際に使用したときにはどう感じるのか調べました。(29歳/敏感肌)

 

口コミ2
潤いに満たされると、かなりお肌の奥から立ち上がるような弾力を感じます。これを使い始めて肌荒れがなくなりました。(30歳/敏感肌)

 

口コミ3
とてもマイルドで肌に刺激がありません。もともと肌が弱いので使える商品は限られているんですが、こちらは問題なしでした。(26歳/混合肌)

 

何本使ったか分からないほど愛用しています!アルコールが多い化粧水だとかゆくなってしまうのですが、これは肌への刺激を感じたことがなく、とても肌馴染みがいいです。

 

 

<自分の肌に合うかトライアルセットでお得に試す!>
敏感肌でも肌荒れを起こさずに使えた、という口コミが多かったエリクシールシュペリエルの化粧品ですが、こちらの商品は年齢によって弱った肌へのケアも想定されているため、アレルギーテストも実施済みとなっています。

 

しかし肌の状態や、アレルギーは人それぞれ違います。肌の弱い人はもちろん、敏感肌の人は特に、自分の肌に合っているかどうかを知る必要があります。

 

エリクシールシュペリエルは、化粧水、乳液、美容乳液がそれぞれ1週間分試すことができるトライアルセットがあります。

 

こちらは1,080円とかなりお得なので、まずは自分の肌に合っているかどうか試してみましょう!

 

 

>>エリクシールシュペリエルの公式サイトはこちら